NEWS

ニュース

防災備蓄品を寄贈しました。

私たちヒラメックグループでは防災用として、

全店舗にカロリーメイトなどの非常食や飲料水を備蓄しています。

そこで、どうしても定期的に出てしまう「賞味期限の迫ったもの」を

今回、特定非営利活動法人フードバンク福岡様に寄贈することに致しました。

 

店舗より賞味期限の迫った備蓄品を本社へ集めました。

思いのほか沢山あります。

フードバンク福岡様へ運びます。(ひばりんごもついて来ました。)

寄贈品をお渡して、中身を詳しくをご説明しました。

賞味期限の近いものから優先して使って頂けるようです。

フードバンク様の倉庫には、沢山の個人や企業から寄贈されたものがありました。

倉庫に集まったものは一週間以内に「必要とされている方」の元へ送り出されます。

 

⾷べ物に困っているというと私たちは先ず

発展途上国の⼦ども達を思い浮かべるのではないでしょうか。

しかし、厚⽣労働省が⾏った「平成25年国民生活基礎調査」により

平成24年時点における⽇本の⼦どもの相対的貧困率は16.3%に上ることが明らかになっています。

これは、⽇本の⼦どものおよそ6⼈に1⼈が貧困状態に置かれているという事になります。

 

今回、以外にも身近に貧困の実態があるということを知る事ができました。

 

とても小さな事かもしれませんが、

定期的な「賞味期限の迫る備蓄品」を破棄処分する事なく

必要とされる方の元へお渡しできる

ぜひ今後も続けていきたい取り組みとなったのではないかと思います。

 

「もったいない」を無くし、「おすそわけ」を当たり前に。


特定非営利活動法人フードバンク福岡 様
【ホームページはこちら】http://www.fbfukuoka.net/

   TEL 092-710-3205

  営業日:月・木・金(祝日除く)
営業時間:10:00~16:00